息子が通っている幼稚園は

ありがたいことに一年を通してほぼ給食。

 

 

幼稚園を選んだ選択肢として

ほぼ給食であることはかなり大きかったし、

実際とても助かっております!

 

 

3月だけは調整ということで

お弁当の日が何日か続きます。

 

 

 

 

キャラ弁とか作れないし

簡単なものばかりだけど、

 

 

給食とはまた気分が違うようで

こんな弁当でも喜んでくれます。

 

 

 

 

ズボラ母としては

朝から火を使うのはなるべく避けたいし、

少しでも時短になるようにしたい。

買い物は最小限にしたい。

 

 

というわけで、

またまたネットを徘徊。

 

 

お弁当食材の長期保存法をいくつか見つけ、

実践してみました。

 

 

 

 

まずは彩りを添えてくれるプチトマト。

冷蔵庫に入れておくとあっという間にシワシワになってしまいます。

 

 

達人の方法で1週間以上持ちました!

 

 

Cpicon プチトマト長持ち保存法 by イシス女神

 

 

 

 

息子が大好きなイチゴ。

こちらもシワシワになったりベチョっとなったり。

すぐに食べないといけないものだと思っていました。

 

 

が、

 

 

5日間持ちました!

びっくりです。

 

https://matome.naver.jp/odai/2139599273008690701

 

↓こちらの方法も良さそうなので次回やってみようと思います。

Cpicon イチゴを新鮮なまま保存 by あひるるる~

 

 

 

 

イチゴもトマトも野田琺瑯で保存しました。

使いみちいろいろで重宝しております。

 

 

関連記事

野田琺瑯と保存食いろいろ

野田琺瑯ときのこストック料理いろいろ

 

 

 

 

 

 

そしてお弁当はと言えばの卵焼き。

これもまさかの長期保存可能。

 

 

一回分をラップに包んでジッパー袋で冷凍庫へ。

「保存の効く調味料の組み合わせ」で長持ちするらしいです。

 

 

Cpicon お弁当のおかずに冷凍自然解凍の玉子焼き by 簡単でおいしいが好き

 

 

 

 

今回は長持ち保存法のおかげで

お弁当作りがグンとラクになりました!

 

 

作り置きしておいたり

下準備しておくことでこんなに違うとは。

感激です!

 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

押していただけると喜びます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

おすすめブログ村テーマ
*手抜きお弁当大公開*
* いろんなお弁当 *
作り置きおかずでラクしよう!