先日、ずっと探していた理想の白シャツに出会い

やっと購入。

 

 

関連記事→物欲と葛藤!厳選した定番服の戦利品

 

 

私はご機嫌なのですが、

旦那の白シャツはといいますと、

 

 

 

 

黄ばんでおります~(写真左)。

購入したての右のシャツと比べると一目瞭然です。

 

 

 

 

5年以上前にジャーナルスタンダードのアウトレットで購入したもので

かなりのお気に入り。

 

 

ですが、何年も着ると白シャツって黄ばみますねぇ。。。

しみじみ~。

 

 

 

 

「これ、白くならないかな。」

 

 

と、旦那は時々つぶやいているのですが

面倒くさがりな私は、

 

 

「うーん、やってみるよ」

と答えつつなかなかやる気が起きず(←ひどい嫁)、

 

 

自分だけ真っ白なシャツを着るのも

さすがに申し訳ないので、

ネットでの情報も参考にさせていただきながら

黄ばみを取ることにしました。

 

 

 

 

使ったのは私の愛用のエコ洗剤のひとつ、

酸素系漂白剤(シャボン玉せっけん)。

 

 

ツンとしたにおいがしないし、

排水溝や洗濯槽、風呂釜のお掃除などにも使えるのがお気に入り。

 

 

そして「粉末」の酸素系漂白剤の主成分「過炭酸ナトリウム」は

色素を破壊して漂白する力がすごい!らしいのです。

 

 

絹とウール以外のすべての素材で使用可能で、

今回のシャツは綿100%です。

 

 

 

 

 

 

裏面の漂白の仕方通りに

30~50度のお湯の中にシャツを入れ、

酸素系漂白剤を投入(お湯2ℓに対して大さじ1)。

 

 

15分から30分そのまま放置(私は30分放置)。

 

 

あとのすすぎ等は面倒なので

軽く絞ってから洗濯機におまかせ。

 

 

すすぎ~脱水をセットして干せば完了です。

 

 

 

 

再び新品白シャツと比較。

 

 

新品同様とはいきませんが、

なかなか白くなったのではと思います。

 

 

旦那もこれだったら着ると。

眠っていた白シャツ、久々復活です!

 

 

 

 

全体こんな感じ。

ふわっと自然な感じで白くなっております。

 

 

放置して洗濯機におまかせ。

といういたって簡単な作業なのに、

何でもっと早くやらなかったんだろう。

 

 

という思いもありますが、

 

 

まぁ、私なんてこんなもんです。

 

 

衣替えしていると

白い服は黄ばんでいて捨てることも多々あったのですが、

これからはまず酸素系漂白剤で漂白してみることにします。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

押していただけると喜びます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

おすすめブログ村テーマ
*日々の暮らし手帖
住まいと暮らし
もっと心地いい暮らしがしたい!