年末の大掃除で一番力を入れたのは、
 
 
 
 
浴室の鏡のうろこ取りです。
 
 
中性洗剤、お酢、クエン酸でそれぞれ数時間ラップパック。
 
 
クエン酸の時は
ラップパック後クシャクシャにしたアルミホイルでこする。
 
 
歯磨きで拭いてみる。
 
 
など、いろいろとやってきましたが、
残念ながらあまりウロコは取れませんでした。
 
 
何となく取れた気がするのは
クエン酸+アルミホイルかなぁ。
 
 
掃除の醍醐味はピカピカになる爽快感だと思うのですが、
これだけやっても汚れが落ちないと
疲労感半端なかったです~。
 
 
築7年のマンション、住み始めて2年。
1年目はウロコ取りしていないし、
普段の掃除はお風呂用ブラシで水洗いする程度。
 
 
お風呂のあとも、
水分を拭き取っているわけではないので
ウロコがかなり蓄積しているようです。
 
 
年が明け、どうしてもピカピカにしたい気持ちがあって
こちらを使ってみることにしました。
 
 
 
 
ダイヤモンドパッド。
 
 
ならぬダイヤモンドパフ。
 
 
キャンドゥの商品です。
ダイソーでも別の名称で取り扱っているようです。
 
 
ウロコ取りの最終兵器と言っても過言ではない
ダイヤモンドパッド。
 
 
年末ドラッグストアに駆け込んでみたものの
消しゴムサイズで1,000円ちょいのお値段の高さにたじろぎ、
手を出せませんでした。
 
 
 
 
先日キャンドゥにて、
ずっと気になっていた百均版ダイヤモンドパッド発見。
 
 
100円で取れたら儲けもん。
浴室に籠ってやってみました。
 
 
 
 
ビフォー。
しっかりとうろこがついております。
 
 
鏡をよく水で濡らし、
ダイヤモンドパフの研磨面も水で濡らし、
 
 
軽い力で少しずつ、根気よくこすっていきます。
 
 
シャリシャリとした感触が
ツルっとした感じになればオッケー。
 
 
その結果、
 
 
 
 
この通り!
 
 
ピカピカになりました!!
 
 
100円でこんなに綺麗になるなんて感動です。
 
 
 
 
さて、この状態をキープするためには
毎日のスクイジーなどを使った水切りが大事ですが、
 
 
子供たちを風呂に入れたあと毎日となると、
ズボラ主婦にとっては面倒です。
 
 
 
 
そこで、カー用品のガラスコート剤を塗ることに。
 
 
ガラコが有名ですが、
手持ちのクリンビュー・ガラスコートを使ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
鏡全体に塗り塗りして放置すること5~10分。
固く絞った濡れタオルで拭くと、
 
 
 
 
素晴らしい水の弾きよう。
 
 
 
 
このまま放置して乾くのを待ってみると、
水滴の跡はありませんでした。
 
 
普段のお手入れは不要で
1~2か月効果が続くそうです。
 
 
1~2か月に1度であれば
クエン酸パックで数時間放置すれば大丈夫かな。
 
 
また後日記事にしてみたいと思います。
 
 
 
 
随分回り道しましたが
年末からひきずっていた汚れが落ちてやっとスッキリ!
 
 
クエン酸などで落ちるに越したことはないですが、
最終兵器としてのダイヤモンドパフ、
100円なのにとても優秀です。
 
 
読んでいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

押していただけると喜びます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


 

おすすめブログ村テーマ

掃除&片付け
すっきり暮らす
スッキリさせた場所・もの