食器はほとんど2枚ずつで揃えています。
 
 
ただ単に、
夫婦二人暮らしの時の名残で、
自然と2枚ずつになっていたというのが理由です。
 
 
 
 
結果、
 
 
・食器棚の場所を取らない。
・その分いろんな食器を楽しめる。
 
 
と言った利点が。
 
 
1枚ずつにしておけば
もっといろんな種類楽しめたかなー?
なんて思ったりもします。
 
 
 
 
例えば来客時は
同じぐらいの大きさのもの2枚ずつを組み合わせて使います。
 
 
おやつタイムだとこんな感じ。
カップ類もほとんど2個ずつで揃えています。
 
 
カップ、プレートそれぞれ色・柄が違いますが、
こうして並べてみると
ちょっとしたメリハリもありつつ、意外と調和していて
これはこれでいいかなと思っています。
 
 
 
 
夫婦2人暮らしの頃は
少ないながらも充分な食器の量でしたが、
現在は4人暮らし。
 
 
4歳、2歳の子供たちも
少しずつ普通の食器が使えるようになってきました。
 
 
子供用としても大活躍なのが
写真上のイッタラ・ティーマのボウル(15cm)。
 
 
丈夫で割れにくく、持ちやすい作りになっており、
カレーやシチュー、パスタの時などに使っています。
 
 
大人用としても重宝しているので
2枚では足りなくなってきました。
 
 
 
 
子供たちが使うことも考えると
同じものを4枚ずつ揃えていこうかな、
とこれまで何となく考えていました。
 
 
だけど物をあまり増やせない転勤族、かつ食器好きとしては、
なるべく少ない量でいろんな器が欲しい!
 
 
手持ちの食器と同じようなサイズで
柄や色は違えど組み合わせのしやすいものを
これからも2枚ずつ揃えていけば、
 
 
倍の種類の食器を楽しめる♪
 
 
と、遅ればせながら気付きました。
成長に合わせて少しずつですが。
 
 
 
 
ティーマのボウルに関しては
カラーが豊富なので別の色2枚にするか、
 
 
それとも同じような大きさで全く別のものにするか、
楽しい悩みです。
 
 
というわけで、
家族が増えても食器は2枚ずつ揃える派です。
 

 おすすめブログ村テーマ

お気に入りのうつわたち

食器
ティーマに夢中♪


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると喜びます。
お手数ですがよろしくお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


LINEでブログの更新通知を受け取れます↓


こちらもぜひ↓