文房具は引き出しの中を仕切って収納しています。

 

 

引き出しを開けると何がどこにあるかすぐに分かるし、

仕切っているととても取り出しやすいです。

 

 

関連記事→無印とセリアを使った文房具の収納

 

 

 

 

 

 

仕切りに使っているのは

無印良品の重なるアクリル仕切付ボックス・大とセリアの仕切り4トレー。

 

 

組み合わせると引き出しのサイズにピッタリでした。

 

 

この文房具引き出し、

そのままでも使いやすくて満足していたのですが、

 

 

 

 

 

 

入れている容器や文房具の保護も兼ねて

中にフェルトを敷いてみました。

 

 

 

 

 

 

文房具を入れるとこんな感じです。

 

 

フェルト独特の温もりもプラスされ

出し入れもしやすくなった気がします。

 

 

先日、北欧ヴィンテージのサイドボードをお店で見て、

引き出しに緑色のフェルトが貼ってあるのがすごく良かったので

やってみたくなったのです。

 

 

 

 

↑こんな感じのサイドボードで

一番上の引き出しのみフェルトが貼られています。

もともと銀食器を保護しながら収納するのに貼られているらしいです。

 

 

サイドボードも喉から手が出るくらい欲しかったのですが、

お値段が~。

引き出しのフェルト部分だけ真似っこ 笑。

 

 

フェルトの色は淡いグレーにしてみました。

 

 

 

 

 

使ったフェルトはダイソーのもの。

約70×60㎝で100円。

 

 

安い~。

 

 

 

 

 

 

仕切りのサイズに合わせてハサミでちょきちょき。

無印用一つに、セリア用の細かいの8つ。

 

 

何だかふにゃふにゃですが、

仕切りの中に入れると綺麗に収まりました。

 

 

 

 

 

 

フェルトを敷いていると、

文房具を大事に扱わないとなぁ、

という気持ちにさせてくれます。

 

 

↓大好きなスタビロ ( Stabilo )の水性ペン ポイント88

ちょっとずつ買い足しています。

 

 

 

ダイソーにはフェルトの色がたくさんありました。

時々色を変えて

楽しむのもいいかなと思っています。

 

 

 

ブログ村テーマ
収納・片付け
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
100円ショップ!ダイソー☆大創!
100均で素敵に収納

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

押していただけると喜びます!

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村