キッチンのゴミ箱に私が求めることは、

 

 

・省スペース

・容量が大きくて45Lのゴミ袋が入る

・どんなキッチンにも馴染みやすいデザイン

・ニオイ漏れしない

・ゴミ袋がセットしやすい

・フットペダル式で開閉しやすい

 

 

 

といったところです。

 

 

 

 

 

今使っているキッチンのゴミ箱は、

 

 

ドア横に置いているGalva ガルバ スクエアダストボックス 30L。

私がゴミ箱に求めることをほぼ満たしています。

 

 

 

 

スチール製で、カラーはつやのあるネイビー。

 

 

4年半前に購入した時は

つやありホワイト、ピンク、ブラウンの4色展開だったのですが、

 

 

 

 

 

今はマットホワイト、マットブラック、シルバーの3色になっているようです。

 

 

か、かっこいい。

 

 

今選ぶとしたら、マットホワイトかな。

つやが無い分、存在感を主張し過ぎない感じでよさそうです。

 

 

つやありは手垢がやや目立つので

マットホワイトにペイントしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

幅27×奥行35×高さ67cm(蓋を開けた時の高さ90cm)と省スペース。

これまで4タイプのキッチンで使ってきましたが、

どこでも置き場所に困ったことはありません。

 

 

高さも67cmと結構あるので

屈まず捨てられるのも良いです。

 

 

30Lとなっていますが45Lのゴミ袋がちょうどいい感じに入ります。

今のところずっと45Lゴミ袋使用中。

 

 

そしてニオイ漏れですが、

イヌ並の嗅覚を持つ旦那でもゴミ箱が臭いと言った事はありません。

 

 

我が家では生ゴミは冷凍庫の小さな引き出しに入れて

別にしているというのもあるかも知れませんが、

 

 

レビューを見ていると、

生ゴミのニオイ漏れもなく

オムツゴミ箱として利用されている方も多いようです。

 

 

関連記事→新しい生ゴミ入れと我が家の生ゴミ事情

 

 

 

 

さて、

 

・省スペース

・容量が大きくて45Lのゴミ袋が入る

・どんなキッチンにも馴染みやすいデザイン

・ニオイ漏れしない

 

 

という条件は満たしているのですが、

 

 

・ゴミ袋がセットしやすい

・フットペダル式で開閉しやすい

 

 

というのはムムムな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ箱の中には取っ手付きのバケツが入っていて、

そのバケツにゴミ袋をセットする形になっているのですが、

 

 

 

 

 

 

写真のように引っ掛けると、

 

 

 

 

 

 

 

 

外からゴミ袋が丸見えになって

蓋が浮くし、

 

 

 

 

 

 

 

取っ手とバケツの縁に引っ掛けて外からゴミ袋が見えないようにセットすると

蓋を開けた時になんかイマイチ。

 

 

 

 

 

 

ですが、

外から見れば分からないので

後者の方法でセットしています。

 

 

 

 

 

 

それから、フットペダルですが

踏むとバゴーーーンと開いて、蓋の取っ手が後ろの壁にガンガン当たります。

 

 

なので、壁に当たらない距離で離して置いたり、

なるべく手で開けるようにしたりしてきましたが、

今の家では向きを横向きにして使っています。

 

 

関連記事→ゴミ袋の収納場所

 

 

 

 

と、文句たらたら書いてしまいましたが、

 

 

欠点をカバー出来る良さが充分あるし、

どんなキッチンでも使えるコンパクトサイズというのは

転勤族には重要なポイントです。

 

 

というわけで使い続けて4年半。

まだまだ使い続けますー。

 

 

 

ブログ村テーマ
キッチン雑貨
キッチン
暮らしをつくるインテリア*
住まいと暮らし

 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログ村のランキングに参加しています。

押していただけるとすごく励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村