1LDK、収納少なしの我が家は、




リビングの一角、ソファの後ろに
突っ張り式の間仕切り収納クローゼットを
二つ並べて洋服類を収納しています。


関連記事
リビングを仕切って収納スペースを作る
IKEA・無印・MAWAなどを使った間仕切りクローゼット収納









幅はそれぞれ90cm。


上に洋服、
下にバッグなどの小物類がかけられるようになっていて、
手前が旦那、奥が私の服の収納場所です。




このスペースはベランダに出る通り道にもなっており、
ウォークスルークローゼット?みたいな感じ。
毎日このワードローブの前を通ることになります。


リビングからは見えないけれど、
洗濯干しや出かける時の準備など
毎日何度も通ったり入る場所だし


出来ればこの空間は少しでもすっきりさせたい、
というのが理想です。




まずやったのは、
マワハンガーを導入したこと。


夏服はこんな感じで
90cm幅に全部すっきりと収納出来ました。






夏は薄手のものばかりなので余裕だったけれど、


ボリュームのある服が多い冬、
果たしてこの幅に入るかなー?と心配していたら、




案の定パンパンになりました~。


その写真は見苦しすぎてありません。




でもよーく見たら、
ほとんど着ない服がたくさん。


そこで、
思い切って
90cmの幅に収まる量に断捨離してみることにしてみました。




アウター含め、只今こんな感じです。


取り出しやすさを考えて
少し余裕を持たせて掛けてみました。


アウター 3着
ニット 2着
パーカ 3着
ボーダーT 3着
シャツ 3着
パンツ 3着


あとジーンズが3本あるので
全部で20着。


多からず、少なからず、
といった量でしょうか。




冬服もマワハンガー導入ですっきり。
パンツ類やシャツを掛けています。




厚手のものを掛けているIKEAのハンガーは
黒が足りず以前から持っている茶色のハンガー3本を足すことに。


見た目がちょっと中途半端。。。


IKEAのハンガーってちょくちょくモデルチェンジするし、
かと言って、マワの厚手用ハンガーは高い。


でもハンガーの色は統一したい。


この中でもあまり着ないものがあるので
この際さらに3着、服を減らすのもアリかなと思います。






「フランス人は10枚しか服を持たない」。
興味あるなぁ。




服を収納するスペースを限定、
見える場所に掛けておくことで


服をかなり減らすことが出来ました。
とりあえず断捨離成功。





また季節ごとに見直して
少しずつミニマルにしていこうと思っています。


10着に近づけたらいいな。


トラコミュ
少ない服で着回す
トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
トラコミュ
スッキリさせた場所・もの
トラコミュ
収納・片付け


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると喜びます。
お手数ですがよろしくお願いします。


にほんブログ村