子供が産まれてからというもの、
なるべく1階に住むようにしています。


私がボォーーっとしてるので、
高層階だと子供がベランダなどでよじ登るのに気づかず
恐ろしいことになるかも知れないし、




何より気になるのは騒音。




息子はとにかく声がデカイ。
泣き声も半端ない。


そしてドタドタ走り回りピョンピョン飛び跳ねる。




私の場合、
下の階やお隣さんに必要以上に気を使ってしまう方なので
1階で思いっきり暴れてもらう方が気が楽です。




今回は1階角部屋。
小さな子供と住むには最強のポジション。


お隣さんには多少は泣き声が聞こえると思うので申し訳ないけど、
さほど家の中の騒音を気にせず暮らせています。


上の階は同じ小さな子供世帯。
ドタバタと物音が聞こえますが、
そんなもんだよねー、とかえって安心します。


子供がいない頃だったら
物音が気になっていたかも知れません。





1階角部屋、そういう面では安心なのだけれど、
全てがパーフェクトになるというのは何事に置いても無いわけで、


とても憂鬱な珍客が毎日のようにやって来ます。




虫。



虫。



虫。




蜂から始まり、だんご虫、ムカデ、蚊、蜘蛛、ヤモリ、カメムシなどなど。






ゴキブリこそ、ローリエ作戦で寄り付かなくなったけれど、
1階のエントランスや通路には
オーナーの趣味でふんだんに植樹がされており
格好の虫の住処となっているのです。



それはそれでオシャレだけど、
こんなに虫が生息するくらいなら
緑なんてない方がいいとさえ思えるほど虫が多くて。


せめてもの虫除け対策にと
ムシ○ナーズを玄関と勝手口にぶら下げているものの
効果はイマイチ。


結構高いのにーーー。


関連記事→空き瓶を使ったゴキブリ対策







これまで虫に関して快適に住めたのは3階以上。


古いとさすがにゴキブリくらいは出ますが、
虫が登ってきません。


1階で緑が多いとこうも違うのかぁー
と、ちょっと驚きです。




とは言えわんぱくな息子と、
お転婆になりそうなこと間違いなしの娘、


周りに騒音を撒き散らすのは必至なので
これからもなるべく1階に住むつもりです。





住めるかどうかは夢のまた夢だけど、
窓から庭の美しい緑が見える
1戸建てのマイホームにも憧れるし。




お庭でガーデニングもしてみたい。


夢だけは膨らむけど
虫は避けて通れないですよね
σ(^_^;)



(写真はどちらもとある雑貨やさんとごはん屋さんです)




息子ももう少ししたら
ポケットにいっぱいのだんご虫を詰め込んで
嬉しそうに私に差し出すようになるのでしょう。



今回の家は一番虫にお目にかかる機会が多いので、
今後のためにも虫と仲良しになろうと思っています。




どちらかというと、
というよりも
旦那より私の方が遥かに虫には強いのですが、


さすがに毎日のようにお目にかかりたいほど
好きではありませんので(・・。)ゞ



殺虫剤と捕獲用ビニール袋を武器に
格闘する日々です。



でも願わくば、
急に肌寒くなってきたことだし、
虫さん達、そろそろ冬眠してくれないかなぁ。


トラコミュ
住まいと暮らし
トラコミュ
住まい、住宅、家、住居、家屋
トラコミュ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると喜びます。
お手数ですがよろしくお願いします。


にほんブログ村