朝晩めっきり涼しくなって
少しづつ秋の気配。


と同時に


食欲の秋到来!


甘いものに目が無い私には
一番ヤバい季節でもありますが、


毎年秋の味覚や和スイーツを堪能するのは
楽しみのひとつです♪




秋と言えば「いも」!


これは一昨年だったかな、


息子が離乳食の頃の余り物を使った
さつま芋のきんとん。


さつま芋と刻んだリンゴをそれぞれレンジでチンして
レーズン少々を加えて混ぜ混ぜ。


ラップに入れてギュッと絞って出来上がりの
簡単おやつです。



↓かんな彫り 一品皿(はつり)





そして「栗」!


大好物です(^~^)


こちらは名古屋の亀屋芳広
栗きんとん羊羹「栗の雫」。


熊本産の栗きんとんに一粒栗が閉じ込めてあって、
贅沢な和栗の風味がお口に広がります。


栗好きにはたまらない和菓子。


亀屋芳広は名古屋近辺にしかないので、
両実家の帰省土産などにもよく使います^^





秋のスイーツではないけれど、
涼しくなると無性に食べたくなるカステラ。


長崎人だから??


こちらは長崎のものではなくて
黒船のカステラ。


ふわふわでロールケーキみたいな食感で、
ずっしりしっとりの普通のカステラとは全然違うけど
それがまた美味しい!


黒豆と相性バッチリでした。


↓長方皿 小





こちらも名古屋、
両口屋是清の「ささらがた」


季節によって味やパッケージが変わるので
贈答用にもぴったりです。


写真はお月見バージョンの大納言小豆。


お月さまとうさぎさんのパッケージが
たまらないかわいさ。


写真は初めて贈答用に買って、
味見にと少しだけ買ったときのものです 笑。


大粒の丹波産大納言たっぷり!
それでいて甘すぎず上品な味でした。


お月見バージョン(9月下旬まで)はスタンダードな味が5種類。
秋バージョン(10月~11月下旬まで)は芋、柿、栗などの
秋の味覚の羊羹が入っているみたいです。


今年はお月見(十五夜は9月27日)に
5種類揃ったものを買ってみようかなぁ。


↓かんな彫(とちり)





洋菓子も大好きですが、
和菓子はほっと落ち着く感じの美味しさ。


甘い誘惑には
勝てそうにありません。


トラコミュ
波佐見焼
トラコミュ
白山陶器 / 長崎県 波佐見陶器まつり
トラコミュ
お気に入りのうつわたち
トラコミュ
シンプルな道具たち


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると喜びます。
お手数ですがよろしくお願いします。


にほんブログ村