こちら、先日の記事(リビング 新しいソファ)で書いてました
リビングのソファコーナー。




ソファの後ろはただの白い壁に見えますが、





突っ張ってます!




1LDK4人暮らしの我が家(しつこい 笑)
洋服の収納スペースは
寝室にある小さなウォークインクローゼットのみ。


寝室はベッドでほぼ埋め尽くされており、



そうなってきますと、




あまり見せたくないゴチャゴチャしたものが
リビングで丸見えになってました(^_^;)


ソファの後ろには掃除機がピョコンと見えてたり、
とりあえず置いておきたいものが散乱していたり。


極めつけは、
窓の幅が広いので2間サイズのカーテンでは足りず、
別のカーテンを足しているのも全て丸見え。




そこで、 雑多のものを目隠しして、
かつ服もかけられる
間仕切りクローゼットを導入。


「臭いものに蓋をする」作戦です。







使用したのは
「 突っ張り式 間仕切りクローゼットパーテーションハンガーラック」
カラーはホワイト、幅90cmのものを二つ並べてみました。


202~260cmの天井の高さに合わせて突っ張りを調節することが出来ます。





ただの板だと思って何も考えずに注文したら、





でかっ!!


すごく大きな段ボールに入って届きました。




さて、壁の反対側はこんな感じ。


上にハンガー、
下にバッグやストールなどを掛けられるバーが付いています。





こんな感じで
室内干しにも使えそうです。


関連記事→大木製作所 の「からみにくいステンレスハンガー」








室内干しとして使うのは
クローゼットがもっとある家に引っ越したときに期待するとして、


現在はたっぷりと洋服類の収納が出来てます。



壁の裏側、次に続きます。


トラコミュ
収納・片付け
トラコミュ
わが家の快適収納
トラコミュ
オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると喜びます。
お手数ですがよろしくお願いします。


にほんブログ村