我が家で使っているトレイは
IKEAのもの二つ。


BARBARのトレイ(期間限定リンゴ柄)と
365+シリーズのサービングボウル。

主にキッチンで使ってますが、
住む家やライフスタイルの変化に伴って
少しづつ使い方を変えています。

BARBARのトレイは違う柄で取り扱ってるようですが、
ウッドトレイは現在取り扱ってないみたい(^_^;)


これが近いかな?

でも使い方は普通のウッドトレイと同じです。


食器を収納するスペースが少なかった頃は
普段よく使うグラスやカップ類を乗せて。

まとめて出しておくと使いやすかったですよー^^

過去記事
IKEAのウッドトレイにカップ類を収納
キッチンにカフェコーナー


吊り棚のあるキッチンの時は、
ステンレスの吊り棚だけだとちょっと無機質な感じがしたので
ウッドトレイでぬくもり?をプラス。


IKEAのキッチンクロスを敷いて、
砂糖と塩などを入れていました。

過去記事→キッチン・吊り棚の見せる収納



BARBARの正方形トレイは
普通に配膳用として使ってますが、

1人分のお膳としても使っています。
旦那は帰りが遅くて一人で食べることが多いので、
トレイに乗せてそのままどうぞー、なのです。

朝ごはんやランチにちょうどいいサイズかなぁ。

ちょっとギュウギュウな感じもするけど、
トレイだとお膳の上げ下げがラク♪


今もIKEAで取り扱っている鳥柄は
ペットのご飯用に使ってました。

トレイだと水やエサがこぼれても
さっと洗えるのが便利です。

ペットのご飯用としてはもうちょっと小さいサイズでもよかったかな?
でもコロ助は鳥が大好きだったんです^^

過去記事→IKEAの鳥モチーフトレイ


コロ助、昨年の秋に悪性の腫瘍で
天国へと召されました。

寂しいけれど
ブログでちょこちょこ写真を撮っていたので
元気な頃の姿がたくさん見れます。




気持ちを切り替えて、
今欲しいなぁと思っているのがこちら。

縁が羽反りになっている
45cmサイズの長角膳。


先日の記事のごはん屋さん、
「ごっとうキッチン」のお膳はこれだと思うのです!

私のお粗末な料理でも少しは見栄えよくなりそうだし、
カフェ気分を満喫したい 笑
運ぶのも楽ですしね^^


トレイって、サイズや形、柄の違うものでいくつかあると
食事はもちろん、いろんな用途で重宝するので、
少しづつ増やしていきたいなぁと思っています。

トラコミュ
イケア
トラコミュ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

トラコミュ
お気に入りグッズを見つけたら♪



最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。

押していただけるとすごく励みになります。