ちょっと間ブログをお休みしている間に、
たくさん読者登録してくださってたり、
アクセス数が増えてたりとびーーっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

アメーバトピックの記事から来ました、
とメッセージくださった方もいらっしゃって、
私の記事、紹介されたんでしょうか??σ(^_^;)

ここしばらく親子で体調崩したり、
家族のことでいろんなことが重なってしまい
かなりしんどかったのですが、

ようやくパソコンにたどり着けました(;^_^A
しんどさの後の嬉しいことって格別です^^

エネルギーももらえたことだし、
ささ、久々に更新だー!


こちら、現在のリビングコーナーです。
お子様向けのテレビ画面や
クッタクタのクッション類はさておきまして(笑)

昨年の冬から床に敷いているタイルカーペットを
息子の成長に合わせて少しずつエリア拡大していきました。

使用しているタイルカーペットは
東リのタイルカーペット GAシリーズ(GA100W スタンダード)。

購入当時、家庭専用のもの(ファブリックフロア)があるとは知らず、
業務用を思わず買ってしまいました(笑)

そもそも床に接着剤で貼り付けて使用するものを
そのまま床に並べて敷き詰めているだけなので、
多少~はズレますが(笑)
隙間なく敷きつめるとほぼ気になりません^^

でもオフィスや商業施設に使われているものだけあって
耐久性は抜群!
室内の子供の遊び場でも使用されているのをよく見かけます。

(過去記事→リビングにタイルカーペット


ちょっと分かりにくいですが
エリアの変遷を。

①青いラインで囲まれた部分→ねんね期
寝返りもせず動かない時期だったので、
カーペットはソファーの前のみ、
ラグみたいな感じで敷いてました。

この上に座布団置いて寝せてたかな。
カーペットはすごくズレやすかったです(笑)

②赤いライン→寝返り~ハイハイ
寝返りが始まって行動範囲が広がったので
リビング全部にびっちりと敷き詰めました。

寝返りだけの頃はリビングとダイニングの間に
抱き枕を置いてストッパーにしてました(^▽^;)

ずりバイやハイハイが出来るようになると
ほんとに楽しそうで^^
敷き詰めたおかげで動き回ってもあまりズレませんでした。

③緑のライン→二足歩行後の追加エリア
歩けるようになってからは
フローリングのままのダイニングでおもちゃで遊ぶことが増えました。

おもちゃを投げたときの床の傷が心配だけど
ダイニングテーブルの下もカーペットを敷きつめると
食べこぼしも気になる( ̄_ ̄ i)

そこで、特に座り込んで遊んでいる場所のみ
ちょこっとカーペットを足すことに。


それがこちらの写真です↑
IKEA棚の前で遊ぶことが多いので
このエリアに特化!

なるべくダイニングテーブルとかぶらないように
ジグザグ階段状にしてみました。
今んとこうまくいってます(^~^)


ヨダレマンな息子。
1歳8ヶ月を前に、
やっとスタイがなくても大丈夫になってきました(;^_^A

ズリバイやハイハイの頃は、歯が生える時期とも重なり
涎がとにかくもうすごくて!!

タイルカーペットは撥水性があるので、
垂らしてすぐだとさっと拭き取れますが
そんなに四六時中見てるわけにもいきません(笑)

なのでその時期はカーペットの上に
洗濯機で洗える防水加工付きのキルトマットを敷いていました。


SOULEIADO(ソレイアード)のおあそびマット。
148cm×148cmの大きめサイズで サラサラのコットン素材。
夏場だったこともあり気持ち良さそうでした^^

洗濯してもすぐに乾くし、
今年の夏も使うかも♪


タイルカーペットの場合、
汚れても部分的に取り替えるなり洗うなり出来るのがよいです^^
吐いた部分だけ捨てることも出来るし。

転勤族にとっては
枚数を増やしたり減らしたりと調節しながら
どの家でも使えるのがいいかな。

買い足すとしたら家庭用のファブリックフロアにするかも(笑)



読んでいただきありがとうございました^^
2つのブログランキングに参加しています。
押していただけるとすごく励みになります。