妊娠39週。(10ヶ月)
予定日まで1週間を切りました~。

暴れん坊くんも3,000gを越え、いや~お腹が重いっす(;^_^A
いまだ元気よく動いている感じだけど
お腹の張りは増えてきたかな。

産後のベビー雑貨もひととおり揃いました。

ベビーベッドやベビーカーなどの大物は、
ありがたいことに兄弟や友達に譲ってもらうことになってるので
必要最小限のこまごましたものを購入した感じです。

中には早まって買ってしまったものもありつつ(^-^;
先週の産院入院グッズの記事に引き続き覚書的な内容ですが
よろしければお付き合いください^^

(過去記事→プチプラで揃えた入院グッズ

おのぼり主婦の暮らす見聞録

爪切り(コンビミニ ベビーレーベルシリーズ )。

刃先がまぁるくなってて切りやすそうな
コンビミニのものにしてみました。

爪やすり付なので仕上げも出来るし、
上手いこと爪切りで切れなかった場合は
やすりだけでなんとかなりそうだし。

色も形もなかなかかわいいです^^
おのぼり主婦の暮らす見聞録
オムツ用ゴミ箱(アップリカ におわなくてポイ

6月の楽天セールでアカチャンホンポ楽天市場店  にて
3個セットのカートリッジと共に購入。

消臭成分の入ったフィルムをセットし(写真右)
約4日分の紙おむつをまとめて捨てることが出来ます。

消臭効果は使ってみないとまだ分からないけど、
部屋に置いていても気にならないデザインだし
かなりお安く買えました^^

(過去記事→楽天スーパーセール・日用品、ベビーマタニティ用品のお買い物
おのぼり主婦の暮らす見聞録
衣類用洗剤(さらさ)
トイレに流せるおしりふき(ムーニー)
ベビーソープ(キューピー 全身ベビーソープ 泡タイプ)

さらさは蛍光剤・漂白剤・着色料無添加で
クエン酸で汚れを落とすので安心なのとお値段の安さで♪

おしりふきは、実家の場合有料のゴミ袋で捨てないといけないので
トイレに流せるタイプにしました~。

洗剤もおしりふきもパッケージのシールが簡単に剥がせるので
東京に戻ってからちょっとカスタマイズしてみようと思います^^

ベビーソープは母親学級では固形石鹸をオススメされたのですが、
友達の旦那さんが固形石鹸で赤ちゃんを洗ってあげてたところ
すすぎがひじょーに大雑把だったらしく、皮膚炎になってしまったそう(^▽^;)

私もと~っても大雑把なので
泡切れのいいポンプ式の泡タイプにしてみました。
おのぼり主婦の暮らす見聞録
ベビーオイル(ジョンソン)
綿棒
洗わずにそのまま使えるガーゼハンカチ10枚入 (アカチャンホンポ)

ベビーオイルと綿棒は赤ちゃんのこまごましたお手入れ用に。
よだれ拭きや沐浴などに使うガーゼハンカチは
アカチャンホンポの湯ざらし済のもので、洗わずそのまま使えます^^

子育てモチベーションアップ用に
遊中川や白雪のかわいいガーゼふきんもちょこっと準備してます♪
(過去記事→中川政七商店のかわいいふきん・母親学級その3

おのぼり主婦の暮らす見聞録

そして最後は、
買うのを早まってしまった哺乳瓶(^▽^;)

病院の助産婦さんのお話では
赤ちゃんによって吸い方が違うので
産まれてから赤ちゃんに合うものを購入したほうがいいとのことでした(・・;)

写真のものは評判はいいのだけど、
可能な限り母乳にしたいし
使うことあるかな~?



先日私が生まれたときの母子手帳やアルバムを久々に見てみたら、
出生時の体重は3,550gと大きめ、完全母乳ですくすく育ったようで
朝青龍~!みたいにパンッパン( )`ε´( )

我ながらウケました(笑)

かと言って大きく育ったわけでもなく、
幼稚園ぐらいから常に小さいほう、そして現在に至るので
生まれた時の大きさってあんまり関係ないですね(;´▽`A``


読んでいただきありがとうございました^^
2つのブログランキングに参加しています。
押していただけるとすごく励みになります。