アイロン掛けは苦手な家事の中でも
割と好きなほうに入るのですが、

ロータイプのアイロン台だとお腹が大きくなるにつれ
だんだんしんどくなってきたので、
椅子に座りながら出来るハイタイプのものに替えることにしました。

おのぼり主婦の暮らす見聞録

スウェーデン・フェルグ&フォルムのエルク柄アイロンスタンド。

サイトウ、ロレッツなども魅かれたのですが
お値段とエルク柄のかわいさでこちらに決めました。

かわいいながらもホワイト×グレーのシックなカラーなので
インテリアにも馴染みます^^
同じ色合わせのデロンギのアイロンとも合う♪
(過去記事→デロンギの強力スチームアイロン

おのぼり主婦の暮らす見聞録

普段はこのように折りたたんで壁に立てかけています。
アイロン台の天板のサイズは約109.5cm×35.5cm。
ワイシャツの身頃を動かすことなく一気にアイロン掛けできるのでラク~!
おのぼり主婦の暮らす見聞録
高さの調節は42~81cmの10段階。
椅子に座りながらでも、立ったままでもかけられます。

今は椅子に座りながらの方がラクだけど、
立ったほうがしっかりプレス出来るので
その時の状況によって高さを変えてみるつもりです。

天板の裏はメッシュになっていて蒸気が逃げやすい構造(写真左)、
布カバーはアルミコーティングしてあるので表面がキラキラしてます(写真右)。

アルミコーティング効果で熱伝導率を良くして仕上がりがパリッとなるそうなのですが、
う~ん、私にはまだ効果のほどがよく分かりません(^▽^;)

小さめサイズのロータイプのアイロン台に比べると
遥かにアイロンがけがしやすくなったことは確かです(°∀°)b

おのぼり主婦の暮らす見聞録

アイロン台のサイドにはスライド式のアイロン置きがついてます。
使わない時は天板下にすっきり収納できるし、
アイロンを置いてもしっかり安定感あります。

私のアイロンタイムは日の暮れかけてきた夕方。
扇風機をつけながら、夕方やってる再放送のドラマなんぞ見ながらのんびりやります。


読んでいただきありがとうございました^^
2つのブログランキングに参加しています。
押していただけるとすごく励みになります。