(予約投稿です)

これまで住んでいたマンションに引っ越して来た時は
家具もそんなになくて、平米数が広くなるパターン。

おのぼり主婦の暮らす見聞録

不動産屋さんからいただいた間取り図を拡大コピーして
手描きでざっくりと家具の配置を考えました。

これをさらにコピーして、
引越しの際、引越し業者のリーダーさんに
配置を説明したんですが、

言葉だけで伝えるよりも伝わりやすいので
あると何かと便利ですよ^^

さて、今度のお家は広さがちょっとばかり(約5帖ぐらい)狭くなるパターン。
家具や荷物が全部入るかどうかが心配でした。

おのぼり主婦の暮らす見聞録

そこで、以前「ガラクタだらけの収納部屋」を模様替えしようと思って
シミュレーションしてみた
機能がなかなかよかったので
今回も使ってみることに。

インテリアショップ、a.flatのサイト内にある
「MY ROOM」というシュミレーションです。
http://aflat.jp/topic/myroom/index.html


間取りや家具の入力がとっても簡単でインストール不要。
メンバー登録すれば何パターンも作れるし、
ネット上でずっと保存できます。
(過去記事→お部屋の模様替えシミュレーション

ちなみにその収納部屋の模様替え計画は
机上の空論で終わりました~(笑)

おのぼり主婦の暮らす見聞録

まずは前回と同じく、家具や家電などの大きさをメジャーで測って
書き出すことに。

こういうのだけはやけにマメです(笑)
一度書き出せば、家具をいちいち測らなくてもいいので
模様替えが大好きな方や引越しの多い方は何かと使えますよ~^^

シミュレーションのサイトで間取りを入力し、
家具の寸法を入力して配置していきましたところ、
おのぼり主婦の暮らす見聞録
まずキッチン。

6帖とやや小さめキッチンなので
食器棚やテーブルなどがちゃんと入るかどうかが心配でしたが
なんとか大丈夫そう^^

今使ってる楕円のダイニングテーブルだと恐ろしく窮屈になるので
キッチンで使うのは早々に諦めて、別の部屋で使うことにしました。
今回は新婚当初に使っていた小さめダイニングテーブルをとりあえず使います。
おのぼり主婦の暮らす見聞録
次は寝室。

寝室も6帖なので、ダブルベッドやタンス類が入るかどうかが心配でした。
ベッドの向きを変えたりしていろいろシミュレーションしてみた結果
角に寄せるのが一番有効に使えるかな、ということで決定。

人を配置して、通れるかどうかを確認することもできて
このシミュレーション、いいですよ~^^

あとの部屋は置くものが少なかったり、部屋がある程度広かったりでクリア。
引っ越す前にシミュレーションしておくとちょっと安心です^^

今回のお引越しの際は、
このシミュレーションしたものをプリントアウトして
引越し業者のリーダーさんに説明しました。

2階建ての狭小住宅なのですが、
いちいち2階に上らずに済んだのでよかったです^^


実際住んでみると、違う配置のほうがいいかな?
っていうのもちょこちょこ出てくると思うので
またシミュレーションを繰り返しながらお家作りしていくつもりです。


読んでいただきありがとうございました^^
2つのブログランキングに参加しています。
押していただけるとすごく励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
おのぼり主婦の暮らす見聞録
人気ブログランキング

いつもありがとうございます