ここしばらく、
お盆の帰省をしておりました~^^

帰省時の道中の記事は
これからぼちぼち書かせていただくとしまして、

今日は先日の山梨の桃狩りの時に訪れた
武田神社のお話を^^
(桃狩りの記事はこちらです→

私、最近もっぱら歴女化しておりまして、
時代劇を見たり歴史的な観光地を訪れるのにハマっているのです( ´艸`)

せっかく甲斐の国へ来たのだから
戦国最強とも言われる猛将、武田信玄公を拝まねばなりますまいと!


おのぼり主婦の暮らす見聞録

なわけでやって来ました武田神社。
武田氏の館(つつじが崎館)の跡地に、
祭神を信玄公とし、大正9年に建立された神社です。

おのぼり主婦の暮らす見聞録

境内の入り口には
孫子から引用された「風林火山」の旗がゆらいめいています。

おぉ~、風林火山は撮っておかないと~!
ってシャッターを切っていたら、
旗の裏側ばかりずっと撮ってました(^▽^;)(写真左)

私もプロフィール欄の座右の銘にしている「風林火山」ですが、
なかなかそのようにカッコよく臨機応変に生きられないものですね(^▽^;)
せいぜい「動かざること山の如し」かな~。

おのぼり主婦の暮らす見聞録

さてこちらが拝殿。
勝負運のご利益があるそうですが、
「自分に勝つ」「人生に勝つ」という意味もあるようです。

私も自分に勝てますように^^

おのぼり主婦の暮らす見聞録

こちらは水琴窟。
竹に耳を当てると琴の音のような澄んだ音が聞こえるとのことですが、
洞窟の中の水滴が落ちるような音かな~。
涼しい気分になりましたよ^^

この
水琴窟の道挟んですぐ向かい側に
「姫の井戸」というパワースポットがあるのですが、
どうも私、行ってないみたい( ̄□ ̄;)

パワースポット愛好家としたことが~~!

井戸の水そのものにも延命長寿、万病退散のご利益が
あるそうなので、
参拝なさった際にはぜひ♪

おのぼり主婦の暮らす見聞録

気を取り直して、
水琴窟、姫の井戸の目の前にある「甲陽武能殿」。

戦国武将=能を舞っている、っていうイメージを勝手に持ってるんですが、
能の舞いのリズムを武芸に取り入れていたのだそうです。

今もこの能舞台で薪能が開催されているそうで、
きっと雰囲気あるんでしょうね~~゚。・*゚。・*
でも実際能を鑑賞したら、睡魔に襲われそうな気もします(@ ̄ρ ̄@)zzzz

この後、3年前の大河ドラマ「風林火山」に
どっぷり浸かってしまい
50話全部見てしまいました。

ますます歴女化進行中でござりまする~~( ・д・)/--=≡(((卍

ブログランキング参加中です♪

ポチっと押していただけると励みになります♪↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  
にほんブログ村   

こちらもよろしければお願いしま~す^^↓
人気ブログランキングへ  
いつもありがとうございます