社会人には欠かせないアイロン
そしてズボラ主婦になった今は、
面倒臭いながらも旦那のワイシャツをせっせとかけております。

アイロンは家事の中でも好きな部類には入るのですが、
この季節、何せ暑い!
というより熱いーーー!!

さて、ここのところうちで使っている使用歴不明のコードレスアイロンが
使用中に水漏れするようになり、危険を感じて買い換えることになりまして。

どうせなら、アイロンの手間を省きたいものよ(*´艸`)と考え出したズボラ主婦は
スチームアイロンでシューッと吹きかければ
大方の服のシワは取れるのではないかと思い・・・、

6月に発売されたデロンギのボイラー内蔵型スチームアイロン「6299/2N」が
なんと41%オフだったので、ポチっと購入してみました^^
おのぼり主婦の東方見聞録
白とグレーの主張しないすっきりデザイン。
散らかった我が家でも馴染みます (^~^)

おのぼり主婦の東方見聞録

9月号の「リアルデザイン」にも取り上げられているようです。(画像お借りしました)

デロンギ(Delonghi)っていうとエスプレッソマシーンが頭に浮かびますが、
エスプレッソマシーンで培われたボイラー技術を集結して開発されたのが
このスチームアイロン。
おのぼり主婦の東方見聞録
(画像お借りしました)

中はなんだかよく分からないけれどこんな感じになってまして、
日本初の加圧ボイラー内臓で、水を沸騰させて蒸気を発生させる構造なのだそうです。
(ほんとによく分かりませんが、どうやら日本の普通のアイロンとは構造が違うようです)

おのぼり主婦の東方見聞録
アイロンを置く「耐熱性ゴムマット」、給水用の「計量カップ」「じょうご」
給水タンクのキャップを開けるための「キャップリムーバー」が付いてます。
おのぼり主婦の東方見聞録
まずは給水タンクにお水をじょうごで入れまして、
熱くなるまでしばし待つことに。
このアイロンは立てずにマットの上に置くのが特徴です。
おのぼり主婦の東方見聞録
実際かけてみると、うん!いい感じだ~~!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

セラミック・コーティングされたかけ面ですいすい動くし、
適度な重さでラクラクプレスできます。
しかもスチーム効果で何度も動かさずにススィーーっとシワが取れます。

あぁ、なんて楽なんざましょ~~(*´∀`)゚。・*
ズボラ主婦もご満悦です♪♪

「ボイラー内蔵型」のアイロンは業務用とほぼ同じで、
クリーニング店のような仕上がりになるそうです。
どうりで私でも上手くかけられるってわけだわね~~(^ε^)♪

そしてこのアイロンの売りは、なんといってもすさまじい強力スチーム!( ̄▽ ̄)=3
最初はビビるぐらいの迫力です。

垂直に持って使えるので、ハンガーにかけたまま服のシワとりができます。
連続して10分間噴出するのですが、試しに旦那のスーツでやってみましょう。
おのぼり主婦の東方見聞録
使用前。夏物の薄手の上着の背中はシワシワでございます。
おのぼり主婦の東方見聞録 おのぼり主婦の東方見聞録

シュパーーーーッッ!!!
垂直の状態でびっくりするぐらいのスチームが噴射します。
あまりの噴射力にカメラもぶれてますね。
おのぼり主婦の東方見聞録
使用後。ほぼシワがとれてます。これだけ取れたら十分でしょう。

服に付いた蒸気は、蒸発するときに服のにおいも取り払ってくれるので、
これは助かります!

欠点は、噴射ボタンが熱くなることΣ(~∀~||;)アヅッ
やけどするほどではありませんが、結構熱いです。

日本製のような、過剰すぎるぐらいの注意は取扱説明書には書かれていないので、
身を持って体験して、注意すれば快適に使えます(°∀°)b

アイロン自体はすごくいいので、オススメです^^



読んでいただきありがとうございました^^

2つのブログランキングに参加しています。

押していただけるとすごく励みになります。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
おのぼり主婦の暮らす見聞録

人気ブログランキング

いつもありがとうございます


↓こちらが最安値のようです^^
 
↓アマゾンでは41%オフです^^
おのぼり主婦の東方見聞録
DeLonghi (デロンギ) ボイラー内蔵型スチームアイロン 6299/2N

↓リアルデザインはデザイン家電・文具・インテリアなど紹介していて
読み応えアリです^^
おのぼり主婦の東方見聞録
Real Design (リアル・デザイン) 2010年 09月号 [雑誌]