サービスエリア愛好家、再び見参

久しぶりのサービスエリアネタでございます~~^^

今回行ってまいりましたのは、埼玉県三芳町にあるパサール三芳
サービスエリア・パーキングエリアの進化形みたいなパサール。
パサール羽生に続いて二つ目になります。

残すは幕張のみとなりました~~( ̄▽+ ̄*)
こうなったらパサール全制覇するぜよ~~!
おのぼり主婦の東方見聞録
関越自動車道(上り線)の川越IC~所沢ICの間にあるパサール三芳。
横の格子を多用した、なかなかオシャレな外観です^^
おのぼり主婦の東方見聞録
中に入るとすぐにガラスのトップライトルーフから差し込む光でお出迎え^^
爽やかな気分になりますな~~
おのぼり主婦の東方見聞録
パサール内は白木、グリーンの花柄の壁紙、ホワイトで統一されていて
北欧シンプルな雰囲気のようです

パサール羽生のアジアンリゾートな雰囲気とはまた違って
それぞれに個性があるんですね^^
おのぼり主婦の東方見聞録
ベーカリー「ポンパドウル」にはパサール三芳限定のあんぱんが
あるそうですよ^^
おのぼり主婦の東方見聞録 (画像お借りしました)
おのぼり主婦の東方見聞録
焼き鳥「鳥麻」さん。
サービスエリアの焼き鳥やさんって初めて見たかもしれません。

朝方だったので、結局お茶ぐらいしか買わなかったんですが、
お気に入りの埼玉スイーツを二つ発見~~
おのぼり主婦の東方見聞録
紋蔵庵さんの「つばさかりん」(1個150円、5個入り750円)

黒糖まんじゅうを揚げたお菓子で、中には川越名物のお芋の餡が入っています。
表面の黒糖はカリッと、中のお芋はしっとり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
この組み合わせはクセになりますよ!

家で食べる場合はトースターであたためると表面がカリッとします^^

私が大好きな紋蔵庵さん
過去記事でも何度かこちらのお菓子は登場してまして、
どのお菓子も美味しいんですよ
紋蔵庵のおはぎ→      川越ポテト→ (過去記事にジャンプします)
おのぼり主婦の東方見聞録
そしてこちらも川越名物お芋のお菓子。
右門さんの「いも恋」です。(1個120円、5個入り800円)
おのぼり主婦の東方見聞録 (画像お借りしました)

外はしっとりとした白皮、中にはお芋とあんこがぎっしりと詰まっています。
山芋ともち粉でできた皮はモッチモチで、お芋やあんことの相性バツグン!
熊本のいきなり団子に似ているかもしれません。

初めて食べたとき、なんて美味しいんだ~!!って
感動したものです~~^^全国的に人気があるみたいですよ

店頭ではあたたかいのも売ってますが、持ち帰り用でしたら
電子レンジでチンして食べると美味しく食べられます^^

冷凍はお取り寄せも出来ますので、詳しくはHPへどうぞ→


パサール三芳の私のオススメはこれぐらいかな~~。
高速ではどちらも三芳でしか買えないお菓子なので、
こちらへお立ち寄りの際はぜひご賞味くださいね(*^▽^*)

パサール全体の雰囲気はというと
パサール羽生の方がゴージャス感もあり、お店の数も多くて
私は好きですね~~(*´艸`)

これまで書いたSA、PA、パサールの
B級グルメ、限定スイーツ総集編もよかったら読んでみてくださいね^^
こちらです→


ブログランキング参加中です^^
↓押していただけると励みになります

人気ブログランキングへ