長期間家を留守にしていると、気になるのが植物たち

去年の夏の帰省時は、水遣りをすっかり忘れてしまい、
戻ってきたらベランダのプチトマトが干からびてミイラ状態で、
ひじょ~に可哀想なことをしてしまいました・°・(ノД`)・°・オヨヨ~~

今回は前回の教訓を生かして~~
新兵器を導入してみましたよ^^

その名も、

自動水やり器~~!!

とは言っても、大層なものではないざますのよ(´0ノ`*)ホホホ
おのぼり主婦の東方見聞録
おのぼり主婦の東方見聞録
ご覧の通りただのペットボトルざます( ̄▽+ ̄*)

この何の変哲もないペットボトルに給水用の専用キャップをつけて
プランターや鉢に挿すだけなんです。(え?知ってました??)
おのぼり主婦の東方見聞録
こんな感じです。

この時、専用キャップが一つしかなかったので、2リットルサイズの方は
普通のキャップに錐で穴を開けました。
おのぼり主婦の東方見聞録
ペットボトルを逆さにして土に差し込むと、若干安定は悪いですが、
大きめのプランターなら以外と!だいじょぶです^^
おのぼり主婦の東方見聞録
こちらの蘭の仲間はあまりこまめに水を必要としないので、
出発する前に水をたんまりあげておいて、後は放置するくらいでオッケー


さぁ、こんな感じでセッティングしてしゅっぱーーーつ。

ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


そして帰宅後

まだまだ水が残ってたので、どれぐらい持つか放っておいたところ、
10日ぐらいで小さな鉢に挿しておいた500mlのペットボトルが空になりました。
GW中はお天気も良かったというのに、結構持つもんですね~~
おのぼり主婦の東方見聞録
コナラのちっちゃな木。ペットボトルの水は完全に無くなってますが、
葉っぱは青々として元気です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
おのぼり主婦の東方見聞録
すずらん。こちらも元気
ペットボトルにはまだまだ水が入ってますよ^^
土の表面は乾いてますが、しっかり水分補給してくれているようです
おのぼり主婦の東方見聞録
見て見て~~!!
これは開花時のすずらんちゃんです^^
白いお花って清楚で可憐で大好きです゚。・*

そんなわけで、「留守中自動水遣り作戦プロジェクト」
成功に終わりましたv(^-^)v(なんと大げさな・・・)
真夏の灼熱の暑さでも3日程度は持ちそうです^^

そうそう、
気をつけていただきたいのは、ペットボトルの種類です
こじゃれた感じでボ○ヴィックやらヴィッ○ルやらの
外国のペットボトルにするのはあきまへん!!ヽ(;´ω`)ノ

日本のものと口の大きさが違うので、
給水用のキャップのサイズが合わないのですよ(T_T)
おのぼり主婦の東方見聞録 (画像お借りしました)
どうしても外国のペットボトルにこだわりたいなら、蓋に穴を開けて
ひもを通し、植木鉢に垂らすといいかも。
(パーカやスニーカーのひもみたいな素材が良さそうです^^)

このやり方だと
バケツにセットしておいたら、相当持つと思います(°∀°)b

自動水遣りマシーンみたいなのも市販で売られていますが
安い給水キャップやロープで充分水分補給できますので
帰省や旅行時によかったらお試しくださいね


ブログランキング参加中です^^
↓押していただけると励みになります

人気ブログランキングへ




TIN Garden Wareシリーズにテントウムシ柄が仲間入り♪ウォーターリングカン【テントウムシ 】...


【SALE】【52%off】【輸入ガーデン雑貨・ウォーター】教えて!フロッグキング


おのぼり主婦の東方見聞録 おまかせ給水キャップ 5個入