コエドビールってご存知ですか?

埼玉県の川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。
おのぼり主婦の東方見聞録
パッケージがなかなかかっこよろしいでしょ^^

川越は当おのぼりブログでちょこちょこ登場しますが、
私が今住んでいる街のすぐ近くなのです。
江戸情緒たっぷりの和フゥ~~♪な街並みなのですよ
(こんな感じです→

コエドビールを長崎への帰省の際に、実家に持って帰ったのですが
両親が美味しいーーとすごく気に入りまして、
お金払うからまたこのビール送ってちょーだい!ぐらいの勢いでした。
おのぼり主婦の東方見聞録
(実家の和室で這いつくばって撮影 笑)
左から順に瑠璃(ルリ)、伽羅(キャラ)、漆黒(シッコク)。

他にも白(シロ)、紅赤(ベニアカ)があり、全部で5種類です。
おのぼり主婦の東方見聞録
(画像お借りしました)
日本の色を使ったなんてジャパンなネーミング♪♪

『瑠璃゚。・* その溢れる透明感は、宝石「瑠璃」を思わせる』

     『漆黒とは日本が世界に誇る艶やかな最高の黒、漆の色』
    
                             (コエドビールのサイトより)

綴られたコトバも美しいです゚。・*(ぜひ中尾彬さんの声でお願いしたい)

「和」ってよろしいわぁ~~( ̄▽+ ̄*)゚。・*

ドイツ人マイスターを招いて作ったこのコエドビールは
モンドセレクションのビール部門において最高金賞を受賞。

他にもパッケージのデザインなどでありとあらゆる賞を受賞しており、
海外でも高い評価を得ていますよ^^

一番飲みやすいのはサッパリ系の「瑠璃」。
おのぼり主婦の東方見聞録
ANAの沖縄線の限定メニューになってます。
 国際線のプレミアムシートでも販売予定だそうです^^

私はあまりお酒が飲めませんので、両親が飲んでみた感じによると、
「瑠璃」はホップが効いててさっぱりして飲みやすい
「伽羅」はコクと香りが深~い感じ
だったそうです。

苦味、コク、喉越し、香り、彩りに至るまで、まったく異なる5種類。

どの味がお好みでしょう?

父の日はコエドビールを贈りたいと思ってます。


コエドブルワリーさんのサイトもめちゃめちゃかっこいいです→


ブログランキング参加中です^^
↓押していただけると励みになります

人気ブログランキングへ



【送料込み】コエドビール 瑠璃・漆黒・紅赤6本セット専用ギフト箱入り
2,800円