お祭り以外の川越もとっても素敵です

ちょっと小道に入ると
おのぼり主婦の東方見聞録
蔵づくりのギャラリーや
おのぼり主婦の東方見聞録
純和風建築の建物など行くたびにいろんな発見があります。

今回は人が多すぎてあまり写真が撮れなかったので

気になるものを少しだけ

看板がね、とにかくかわいいんです
おのぼり主婦の東方見聞録 おのぼり主婦の東方見聞録
↑たばこやさん           ↑床屋さん

おのぼり主婦の東方見聞録 おのぼり主婦の東方見聞録
↑刃物やさん            ↑漬物寿司やさん(右のカブのマーク)

おのぼり主婦の東方見聞録
↑ハム・ソーセージやさん(ブヒッ)

用が無くても思わず入ってしまいそうです

もっと上を見上げると、


おのぼり主婦の東方見聞録 おのぼり主婦の東方見聞録
おのぼり主婦の東方見聞録
イカした鬼瓦でございます

それぞれの家紋が入っていたり、厄除けと装飾の意味もあるようです。

下のひげの生えたような鬼瓦は泥棒よけなのかも??

余談ですが、ビートたけしの演じていたキャラクター、「鬼瓦権造」

って実在の人物なんですね!

「アルプス工業」の刺繍がしてあるドカジャンにニッカポッカ等の服装、

髪型、口調など、殆どそのままなのだそうです。

知らなかった。。。余談でした