先日の楽天セールの際、
思わずポチってしまいました。

scope version.Rのハウスタオル(フェイスTwiggy ブルー×ホワイト)。

通常1枚1,200円(税別)のところ、

2枚で1,200円になっていたのです!

次は7月下旬入荷予定だそうです↓

http://www.scope.ne.jp/scope/ht/face/
 


このタオル効果で洗面所の雰囲気がガラリと変わりました。

小枝柄が北欧ぽくてどツボです。

長さが1メートルと普通のフェイスタオルよりも20センチ長いので

実際洗面所のタオルバーにかけてみた時のイメージが湧かなかったのですが、

ちょうどいい大きさでした。

洗髪後、頭に巻いたり、肩からかけたりし易いような長さ設定で

スポーツタオルよりも長いです。

バスタオルとして使うのにも充分な大きさらしいです。
 


ビフォーはネイビーのフェイスタオル。

ふかふかの今治タオルでとても気に入っていたのですが、

使い過ぎてバサバサ、かなり色褪せてしまいました。

前回の家では

洗面所のタオル掛けは洗面台横の白い壁にあって、

白い壁にダークカラーの無地タオルがよく映えていました。

今回のタオルを掛ける場所はダークブラウンの扉の前。

色が同化してしまって残念な感じになっています。
 


ところがダークネイビーに白い柄が入っていると

存在感を放ってくれています。

こんなに違うものなんだなぁ、と

写真を撮ってみて改めて実感。

白地にブルーの柄と両方楽しめて一石二鳥です♪

2枚で1枚の価格というのも合わせて、

とても得した気分です。

ちなみに我が家のタオルは

色も柄もバラバラ。

2枚で使い回すことを考えると

すさまじく色違いにすること多々ありです。
 


ハウスタオルの商品紹介の中で、

「好みの色系統を決め、その同系色の中から選んでいけば、

見た目に綺麗で心地よく使う事ができます」

と書かれていて、

なるほどーと思い、


ブルー・グレー系のタオルだけ集めて重ねてみました。


確かに、柄が入っているものが混じっていても

調和が取れているように感じます。

ブルー系かグレー系かどちらかに絞ると

さらに統一感が出ると思うのですが

どちらも好きなので選べません。

とりあえず、これからタオルを買い替える時は

色系統をなるべく揃えてみようと思います。

ちょっとずつ。


読んでいただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
押していただけると喜びます!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


LINEでブログの更新通知を受け取れます↓



4月17日発売の初書籍、

「主婦」を楽しむもの選び

‐ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも‐

アマゾン楽天ブックス、書店などで発売中です。

 

楽天ブックス

 

アマゾン