全景

キッチンはごくごく普通の対面式。
奥には冷蔵庫、食器棚、ゴミ箱を並べています。

冷蔵庫と食器棚が入ったのはよかったのですが、

ゴミ箱

ゴミ箱が数ミリの差で入りません。
惜しすぎる~泣。

冷蔵庫は両サイドにすき間を開けて設置してもらっているので
引っ越し業者さんにゴミ箱が入るよう調整をお願いしてもよかったのですが、

食器棚に食器を全て入れてしまった後に気付いたので
さすがに食器を入れなおす気力もなく、
他に置く場所もなく、

今回は食器棚の手前に置いています。

隙間

困るのは引き出しを開ける時。
ゴミ箱に当たるので毎回持ち上げてよけていたんですが、
これが結構面倒くさくて。。。

そして、その奥の幅27㎝、奥行50㎝の中途半端~なスペースを持て余していました。
壁のコンセントもなかなか邪魔です。

これはどうにかしたいな~、と思い、

貼る

まずはゴミ箱問題を解決すべく、

ゴミ箱の底にすべるシールを貼って、
持ち上げずにスムーズに動かせるようにしてみました。

これがなかなか快適です。

すべるシール

ダイソーの「すべるシール」(2枚入り)。
ハサミで自由にカットして使えます。

主に椅子やタンスの下などに貼って
動かしやすくするものなので
模様替えにもよさそうです。

ちなみにこの商品は貼って剥がせるタイプのものではありません。
今後も剥がす予定はないのでOKです。

材料

次はすき間問題。

突っ張り棒、その他手持ちのいろいろを使ってみることに。

ダイソーで調達したミニサイズの突っ張り棒(2本で100円)と、

・キャンドゥのネットバッグ
・無印の横ぶれしにくいフック(大)
・S字フック

を使いまして、

セット

隙間にセット。


完成

上段には無印のフックにネットバッグを掛けて
レジ袋の収納に。

下段にはS字フックにプラ専用のゴミ袋を引っ掛けて
ポイポイ入れられるようにしてみました。

ほとんどのゴミは勝手口出てすぐの場所に捨てているんですが、
プラゴミはしょっちゅう出るので家の中に。

45リットルのゴミ袋が余裕で入りました。
床から少し浮くように設置しているので
お掃除もクイックル〇イパーで楽チンです。


さて、
このスタイル、
真正面から見ると生活感満載なんですが、

全景

食器棚に隠れているので普段は気になりません。
(同じ画像再び・・・)

向かいは壁付きのコンロがあるのでダイニング側にも見えることなく、
キッチンの隅っこでひっそりと佇んでいます。


私の一番のお気に入りポイントは
プラゴミをワンアクションでポイポイ捨てられるようになったこと。
分別の作業が格段にラクになりました。

ダメ元でやってみたほぼ百均の隙間コーナーでしたが
有効に使えて満足です。


読んでいただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加しています。
押していただけると喜びます!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


おすすめブログ村テーマ

100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

100均 de 収納

キッチンの片付け・断捨離・収納



LINEでブログの更新通知を受け取れます↓


こちらもぜひ↓



4月17日発売の初書籍、
「主婦」を楽しむもの選び
‐ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも‐
アマゾン、楽天ブックス、書店などで発売中です。

楽天ブックス↓ 


アマゾン↓