ラベル作りは手書き、スタンプ派でしたが、

とうとう、

買ってしまいました。

トップ

ラベルライター!

ブラザーの「P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)」。
そのまま置いていても絵になるシンプルでスタイリッシュなデザインです。


以前取説の分類収納を専用ケースでしたんですが、
あれから5年、取説の量も増えて
見直しが必要になってきました。

その際、インデックスを使おうかと思っていて、
でもせっかくインデックスで分類しても
私の下手くそな手書きだととても残念な感じになりそうで。

スタンプは大量にやるにはちょっと面倒。


と、作業進まず・・・。

えぇい、もうラベルライター買おう!と思ったわけです。

関連記事→取扱説明書の整理・収納


「ピータッチキューブ」購入の決め手、その1は「見た目」です。
もう文句なしの好みなデザイン。
サイズも幅115×奥行61×高さ115mmととてもコンパクトです。





アプリ

購入の決め手、その2は「スマホで簡単に操作出来る」こと

無料のアプリをダウンロードすれば
画面上でサクサク作れます。

アプリを事前にダウンロードして、
どんな感じの操作が出来るかお試しすることも出来ます。
http://www.brother.co.jp/product/labelwriter/cube/application.html

スマホ歴5年。
使いこなしているかと言えば「??」ですが、
機械オンチの私でも操作は簡単でした。

仕事で使っていた頃のラベルライターは操作が複雑で。。。

特にひらがな→カタカナ→英語などへの変換は
ムキーーーッ!!!ってなってました。

そしてデータを保存できない。。。

字体

購入の決め手その3、「フォントや絵文字、テンプレート」が豊富」

特に「CopperplateTMed」という字体が大好きで。
ディーン&〇ルーカのフォント 「Copperplate gothic」 に限りなく近いです。

他にも好きな字体がたくさん入っているし、
アプリなので随時更新されるのも魅力的です。

オリジナルのテンプレートもあって、
おしゃれなラベルが簡単に作れたりします。

テープ

さぁ商品も届いたし、
お試しテープも2種類(白とゴールド)入ってるし、

・ラミネートテープ 白地/黒文字 12mm 長さ4m
・おしゃれテープ サテンゴールド地(つや消し)/白文字 12mm 長さ2m

さっそく使ってみよう!


としましたら、
思わぬ誤算が。。。

次に続きます。

※最初はひとつの記事にしていたのですが
長くなりすぎて二つに分けました。
LINEで登録してくださってる方、
更新のお知らせがしょっちゅう鳴ってしまい
申し訳ございません!



読んでいただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加しています。
押していただけると喜びます!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

LINEでブログの更新通知を受け取れます↓