トップ2

文房具、大好きです。
昔はよく東急ハンズやロフトで何時間もウロウロしていました。

今は大分遠くなってしまったけれど~。

最近は近所の文房具屋さんやネットで購入することがほとんど。
いろいろとお気に入りのものはありますが、
少しずつ、シンプルでモノトーンなものが増えてきました。

シャープペン

私の文房具の中で長老クラスのステッドラーのシャープペン。
(シルバーシリーズ 925 25)

もう15年になりますが
スタイリッシュなデザインで全く色褪せないし丈夫。
まだまだまだまだ使えそう。



シャープペン アップ

グリップ部分が金属でギザギザの加工になっており
手が滑りにくいです。

金属な分重いですが、
ペンを立て気味にして書く私には
とても書きやすい重さ。

製図用に作られたものですが、
普段使いにもいいですよー。

受験勉強用の長時間の筆記でも
手が疲れにくいらしいです。

レターセット

無印のコットンペーパーレターセット
お使いの方も多いですよね。

こちらも長いです~。
リピ買いし続けて20年以上かなぁ。

封筒6枚、便箋12枚で158円(税込)と安い!

なのにシンプルで品のいいホワイトで
安っぽく見えないのがいい!

某コンビニで買える!

相手やシーンを選ばずに使える!

ということで常に常備しています。

関連記事→無印良品・多用途なレターセット

ハサミ

plusのフッ素コートステンレスハサミ。
(プラス ツイストリング ステンレス鋏エクストラ フッ素コートBK SC-165F 34-931)

私のちょっとした工作の記事の写真でちょくちょく登場しています。

ハサミってそうそう買い替えるものではないし、
お値段もピンキリ。

随分迷いましたが、
アマゾンで半額で1,000円ぐらいだったのと
マットなブラックとシンプルなデザインが気に入ってこちらにしました。


機能はと言いますと、

正式名称長い割に、
限りなく「フツー」です。

フツーに切れます。

いちおしポイントはフッ素コートしてあること。
セロテープやガムテープを切ってもベタ付かないのがいいです。

普段使う分には全く問題なしです。
とにかく見た目が好き。





メモ帳

ロディアのメモ帳(ブロックロディア ホワイト)。

ロディアというとオレンジやブラックのイメージですし、
私も最初はオレンジを使っていたのですが、

白地にシルバーのロゴのホワイトを見つけてからというもの、
クールなカッコよさに一目惚れです。



メモ帳中身

メモ帳の罫線は通常はパープルですが、
こちらはグレー。

より見やすいしグレーの方が好みです。

書き心地もなめらか~。

クリスマスツリーと

表紙はめくって置いておくものなのに、
ついつい表紙を見せて置いておきたくなります。


定規2

ステッドラーの定規。
(カッティング用方眼定規 962 08-30 5mm方眼 30cm)

定規もまた、そうそう買い替えるものではないので
迷いまくりましたよ。

ペンケースに入るものは持っていて、
ちょっと長めの定規も欲しかったので、
30㎝のものにしてみました。

文房具を入れている引き出しの奥行にジャストサイズです。

縦横細かい目盛りと
5㎜方眼が刻まれているおかげで
つい斜めになりがちな線引きも平行に、そして直角に引けます。






定規ステンレス

この定規の購入の決め手は、

定規の片方にステンレスの保護材が付いているので
カッターなどでカットする時に定規を傷めないこと。

さらに本体が透明なのでとてもカットしやすいのです。
私のちまちました工作には欠かせない。

定規黒

ブロックロディア ホワイトに引き続き、
こちらの定規もまた目盛りがグレー。

もともと製図用なので
図面の線と見分けやすいように作られているそうです。

さらに黒など濃い色の上でも目盛りが見やすい!

と、細やかな配慮尽くしです。


シンプルなデザインのものは
何年使っても飽きが来ないし、
使っていくうちにじわじわと愛着が湧いてくる感じです。

5点のお気に入り文房具でした。


読んでいただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加しています。
押していただけると喜びます!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


おすすめブログ村テーマ

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち

にほんブログ村テーマ 白黒ミックス 北欧-モダン-デザインへ
白黒ミックス 北欧-モダン-デザイン

にほんブログ村テーマ 文具・文房具へ
文具・文房具


LINEでブログの更新通知を受け取れます↓


こちらもぜひ↓



4月17日発売の初書籍、
「主婦」を楽しむもの選び
‐ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも‐
アマゾン、楽天ブックス、書店などで発売中です。

楽天ブックス↓ 


アマゾン↓