全景1

キッズコーナーの片隅にある絵本コーナー。

写真左側の棚には
スタンダードサイズの絵本や冊子、お絵描き帳、
ダイソーのファスナーケースに入れたパズルなど、

右側には小さめサイズの絵本を収納しています。

ビフォー

左の棚の絵本や冊子は息子向けで
ちょっと前までは娘が取り出して破るのを防ぐのに
応急処置として立ち上がりのあるファイルボックスに入れていたのですが、

最近は娘も読める年頃になってきたので
スムーズに取り出せるよう見直しをすることにしました。


ちなみに、

真ん中あたりにある絵本「おじいちゃんだいすき」は
旦那じぃじからの押し売りです 笑。
以外と子供たちに人気。

ファイルボックス2

これまで使っていたビュローのファイルボックスは
別の用途で使いたいので、

立ち上がりのないものに変更。
セリアの人気アイテム、「A4ファイルスタンド」を使うことに。


このファイルスタンド、幅が73㎜。
100㎜幅だとスペースにちょっと入らない、
という時など、絶妙な幅加減です。

うちではノートパソコンなどを立てて収納しておくのにも使っています。
何かと使えて便利♪

関連記事→つい置きっぱなしにしてしまうものをセリアの白アイテムでスッキリ収納


さて、この絶妙な幅加減のファイルボックスを
イケアのユニットシェルフに入れますと、

セット

4個入れて5cm余ります。。。

うーん、惜しい!


やや残念ですが、
ほどよい仕切り間隔だし、
おもちゃ関係の収納は流動的に変えていくので
私的には問題なしです。

アフター

絵本類を立ててみました。

ひとつのファイルにスタンダードサイズの絵本が約6冊入ります。
そして、幼稚園でもらってくる月ごとの冊子は
12カ月分ちょうど入りました。

あとのファイルボックスにはそれぞれ
パズル、お絵描き帳を。

残りの5cmのすき間は空っぽにしてたんですが、
色鉛筆の入れ場所になりました。


さぁ、これで娘も自由に取り出せるようになりました!


自由に、


と言っても
取り出す絵本は決まって「おじいちゃんだいすき」なんですけどね。。。

無印

ちなみに小さめ絵本はサイズも厚さもマチマチなので
幅に余裕のある無印のアクリル仕切りスタンドを使用。

小さな絵本

小さい絵本はいろいろ試行錯誤してきましたが、
最終的にこの方法で落ち着いています。

無印のアクリル仕切りスタンドはとっても丈夫だし、
いろんな本に幅広く対応してくれます。

透明でインテリアの邪魔にもならなくて気に入っているのですが
お値段が1,500円とちょっと高くて。。。

もうひとつ買うのには踏み切れませんでした 笑。


1,000円ぐらいだったら・・・買う!!


セリアのファイルボックスの方は、
図鑑など分厚いものの収納には向いていませんが
幅が狭い分、薄手のものはクタッとならず細かく分類出来ます。

4つ買っても400円とお安いですし♪


ということで、
本のタイプでセリアと無印、使い分けての収納にしてみました。

どちらも使いまわしが効くので
将来的に別の使い方をするかも知れませんが、
現在はこんな感じで。

娘も取り出しやすくなって問題解決です!


読んでいただきありがとうございます。
ブログ村のランキングに参加しています。
押していただけると喜びます!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


おすすめブログ村テーマ

にほんブログ村テーマ 100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納へ
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

にほんブログ村テーマ イケア・無印良品・ニトリで収納インテリアへ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

にほんブログ村テーマ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)へ
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)


LINEでブログの更新通知を受け取れます↓


こちらもぜひ↓



4月17日発売の初書籍、
「主婦」を楽しむもの選び
‐ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも‐
アマゾン、楽天ブックス、書店などで発売中です。

楽天ブックス↓ 


アマゾン↓